東京児童・青少年カウンセリングサービス(東京都目黒区)


English version 英語版 English 電子メールでの問い合わせ | Tel: 03-3716-6624
    ホーム
   概観
   セラピストの紹介
   場所及び診療時間
 
   カウンセリングアプローチ
   児童のカウンセリング
   青年のカウンセリング
   よくみられる現象
   情報
   お役に立つリンク


MCC

当サービスは目黒カウンセリングセンターと提携しております。



記事一覧へ

東京児童・青少年カウンセリングサービスが東京ファミリー誌へ記事を掲載しています。イメージをクリックすれば、児童・青少年及び家族の諸問題に関する記事一覧へ移動されます。


産後うつへ

東京児童・青少年カウンセリングサービスでは東京妊婦グループにて、産後うつに関する講演をしています(絵をクリック)。



Rockefeller大学

東京児童・青少年カウンセリングサービスは、米国Rockefeller大学神経科学部門へカウンセリング収益から寄付を行っております。

 

カウンセリング 東京:子供のカウンセリング 東京: 東京児童・青少年カウンセリングサービス(東京都目黒区祐天寺、渋谷区・世田谷区近辺)。スカイプ(skype)・電話でのカウンセリングも可能です。

欧米のカウンセリング立場から東京での子供の行動障害・悩み相談・ADD(注意欠陥多動障害)・うつ病治療などのカウンセリングです(東京都目黒区、東横線祐天寺駅下車、徒歩4分)。

 

 

東京児童・青少年カウンセリングサービスの概観

 

東京児童・青少年カウンセリングサービスでは児童・青少年の行動障害、学習障害、 自身喪失、家族・人間関係問題、うつ病治療、不安症、パニック障害、 摂食症(過食症や拒食症)、ADD(注意欠陥多動障害)、PTSD、幼児期虐待体験、非現実感、睡眠障害、禁煙・アルコール依存等のカウンセリングが可能です。また、心暖かく・思いやりを込めた子供のカウンセリングが基本概念です。



東京セラピストの紹介

東京児童・青少年カウンセリングサービスの所長であるバーガー ダグラス博士は、東京大学医学部にて医学博士号を取得したアメリカ人の精神科医であり、New York 医科大学を卒業し、米国精神科認定医(第34086号)の資格を有しております。また、国内の資格として東京大学医学部の心療内科に在籍中に東京大学医学部にて医学博士号(第11965号)を取得しております。

 

Dr. バーガーは児童や青年のカウンセリング経験は豊富であり、ニューヨークの研修医の頃を始め、東京でも、数多く子どもへの長年の治療経験があります。また、Dr.バーガーは目黒カウンセリングセンターの所長です。Dr. バーガーに関するより詳しい情報はDr. バーガーのホームページへどうぞ。

 

もっと読む